漫画の地球儀

コバエの種類と駆除の方法と予防方法【空き瓶、空き缶、ごみ箱、三角コーナー】

スポンサーリンク

どうもピーナッツです


最近、台所でよくハエを見かけるのでハエのことをいろいろ調べました。

今回は家に発生するハエの種類や発生場所、ハエの予防法などについて書いていきたいと思います。

ショウジョウバエ

台所によく発生するハエ。大きさは2mmくらい。

大きさが小さいものなら網戸の間も入り込んできます。

エサは果物のカスや野菜のクズ。

なので発生源はゴミ箱などになります。
ゴミ箱などに卵を産み付けます。

そして卵から大人になるまで2週間もかかりません。ハエは1度に沢山の卵を産むので、大量発生するのです。

ノミバエ

ノミバエは見た目はショウジョウバエと似ています

サイズは2mmくらい。

ショウジョウバエと異なる点は2つあります

1つめは残りかすだけでなく完成された料理にもたかる

ショウジョウバエは残りかすしか食べないのに対して、ノミバエは完成した料理や食べ物も食べます。

2つ目は糞から発生する

ノミバエは、糞からも発生します

チョウバエ

チョウバエはショウジョウバエやノミバエよりも大きいです。

サイズは4mmくらい。


羽の形はハート型

発生源は排水管の中です。排水管の中の汚れや菌をエサにします。

3種類の中では一番ハエらしいハエです

でもこのハエは殺虫剤や薬品系が効きづらいので気を付けてください

めんつゆの罠などもチョウバエには全然効かないです。

コバエを予防、駆除する方法

ショウジョウバエは繁殖の速度が速い。こいつの対策が一番優先です。

ゴミ箱

食べ物のクズを捨てるのでゴミ箱はショウジョウバエの発生源の一つです。

ゴミ箱は絶対に蓋付きのやつを買ってください。

フタが付いているだけでショウジョウバエの繁殖をかなり予防できます。


そして、ごみは溜めないで早めに外に捨てに行くべきです。

ゴミが溜まってないからといって、残しておくと、すぐに繁殖してきます。

あとゴミ箱を清潔に保ちましょう。汚れはやつらの好物です。

調味料

調味料を密閉せずに保管していると、ハエが酔って来ます。そして卵を産む可能性があります。

調味料はフタをしっかり閉めるか、冷蔵庫で保存するのがお勧めです

空き缶、ビール瓶、空き瓶、空きペットボトル

こういったものも、ハエの発生原因になるので注意が必要です。

この中でもアルコール類の空き缶、空き瓶はハエの好物です。

数日放置したら、もうハエが大量発生する可能性があるので、空き缶などはすぐに中を洗って、すぐに捨てましょう。


外で保存している果物、野菜

じゃがいもとかタマネギは冷蔵庫にいれず、外で保存するのが普通です。でもこれがもし傷んでしまっていたら、ハエの発生の元になります。

夏などは、野菜や果物が傷んでいないか、確認してちょっとでも傷んでいるようだったら捨てることをオススメします。

三角コーナー

台所の三角コーナーはハエの発生源です。

三角コーナーにゴミをそのまま入れるのは辞めたほうがいいです。

三角コーナーにはビニールの袋を入れて使用するのがお勧めです。

お皿などの洗い物

お皿などは食べ終わったら、すぐに洗ったほうがいいです。

とくに気温が高い夏などは、ちょっとほったらかしにしただけで。すぐにハエが大量に出てきます